MENU

薄毛を改善するために最も効果的な方法はAGA治療

薄毛で悩まされる男性は増加傾向にあります。これは日本が近年生活環境が向上し、美容に対する関心が強まっていることが理由として挙げられます。

 

この薄毛治療において近年注目されているのが男性型脱毛症(AGA)に対する治療です。男性型脱毛症は男性ホルモンのテストステロンが毛根に作用することによって引き起こされる男性特有の脱毛症です。

 

詳細に説明すると、男性ホルモンのテストステロンが血流に乗って毛根組織に到達すると、そこで5αリダクターぜによってジヒドロテストステロンへと変換されます。

 

これが毛根組織内のアンドロゲンレセプターに結合すると、毛の発育期間が短縮し、薄毛、脱毛症を引き起こしてしまうのです。
本当に効果ある!?ヘアメディカルの口コミや評判を暴露!

男性の薄毛に使われる治療薬

この男性型脱毛症の改善には5αリダクターゼ阻害薬が使用されます。これにはプロペシアやアボルブが挙げられます。この薬は5αリダクターゼの働きを阻害することによってジヒドロテストステロンの産生を阻害し、これによりテストステロンの毛根への影響を阻害します。

 

このようなAGA治療は薄毛を改善するためには最も効果的な方法です。市販の育毛剤の中で唯一臨床試験での効果が認められているのはリアップ(ミノキシジル)です。リアップの薄毛に対する有効率は90%程度と言われています。

 

一方、プロペシアは有効率は97%と言われています。よってリアップより有効となる確率は高いと言えます。医療用医薬品で薄毛治療で承認されているのはプロペシアのみです。よってプロペシアが最も効果的な医薬品と言えます。

 

プロペシアは副作用が起こりにくく安全面でも安心して使用できる薬剤となっています。ぜひ薄毛が気になる成人男性の方は病院でのAGA治療を受けてみて下さい。